電話でのご予約・ご質問・ご相談はこちら
ご予約フォームはこちら >
お客様の声 メディア掲載 Q&A ポップコーン機レンタル日記 イベント用ワンタッチテントレンタル専門店
小型インバーター発電機レンタル専門店

休業日着でもWEB予約フォームよりレンタルのご予約は可能です

※以下は、お客様から頂いた写真です。


































































HOME > レンタル用ポップコーン機の整備状況

レンタル用ポップコーン機の整備状況

電気工事技術士が一台一台入念にチェック・メンテナンスをしています

ポップコーン機レンタル専門店では、衛生面はもちろん、お客様の元にポップコーン機が届き、イベントで使用してみたら動かない…途中で動かなくなってしまったなどの最悪の事態が起きないように、熟練の電気工事技術士がお客様の元へ届くポップコーン機を発送前に一台一台入念にチェック・メンテナンスをしてから発送しています。

ポップコーン機が戻ってきた状態です

ケトルをマシーン本体から取り外し、沸騰した100℃のお湯で湯せんして
汚れを落とす。洗浄後、構造上の穴部分や隅まで付着物が残らない様
に綺麗に拭き取る。

他店でよく使われているアルミ鍋のポップコーン機は、ケトルが真っ黒にコゲ付いている場合があります。

他店でよく使われているポップコーン機は、ケトルの素材がアルミの為、真っ黒にコゲ付いている場合があります!!!

せっかくのイベントなのに、コゲたケトルで作ったポップコーンをお客様に販売するのは心苦しいですよね?お客様も「あの真っ黒コゲのケトルで作ったポップコーンは、食べたくない。。。」と思って買うのをやめてしまうかもしれません。

また、ケトルのコゲが酷いとポップコーン豆へ熱が伝わりにくく上手に作れなかったり、コゲの付いたポップコーンが出来上がってしまう可能性があります(泣泣。

コゲは、以前レンタルした何人ものお客様が使った時に付いたものなので、衛生的にも良いものではありません。

心配な時は、レンタルする前に「ケトルのコゲが綺麗に落ちていますか?」と電話で確認してみてください!

もし、あなたが「お客様に綺麗で衛生的なケトルで作ったポップコーンを提供したい!」と思うなら、熟練の電気工事技術士の下でステンレス素材のケトルを重曹で入念にコゲを落とし綺麗に清掃・点検・メンテナンスしたポップコーン機レンタル専門店のポップコーン機を迷わずレンタルしてください。

マシーン本体の汚れも綺麗に拭き取る。

芯棒の間にキャラメルフレーバーが詰まるので、バラして綺麗に拭く。

絶縁抵抗計で500Vの負荷をかけて漏電チェックをする。

ケトルの蛇腹の部分が、ポップコーンの湯気で湿って漏電し易くなるので、漏電していたら乾かす。

再度漏電チェックをする。
漏電していなければ、マシーン本体に取り付ける。その他、各部のチェックをする。

異常がなければ、佐川急便様が横積みしない様に天地無用シールを大きく貼り出荷する。

返却時と出荷時で二重チェックをしています

ポップコーン機レンタル専門店では、お客様に商品が届いた時に、機械が動かない等のトラブルを極力防ぐために、返却時と出荷時に14項目のチェックシートを用いて二重のチェックをしています。

ポップコーンマシーン作業確認チェックシート

緊急連絡先でトラブル時も365日対応

ポップコーン機レンタル専門店では万が一の不測の事態に備え、緊急連絡先でトラブル時も365日対応しています。
極力、現場での復旧ができるようにご案内をさせていただきます。その際に写真を撮ってお送り頂くことや、実際にお客様に点検、復旧の作業をお願いすることがございますのでご協力をお願い致します。

緊急連絡先の番号は、弊社からお渡しする「御見積書兼予約完了書」の右上部分に記載がございますのでご確認下さい。

ポップコーン機は、当然台数に限りがございますので
予約は、先着順になっております。大好評にて予約殺到中。
毎年キャンセル待ちになってしまって、大変残念な思いをしてしまう
お客様が必ずいらっしゃいます。
ご予約は5ヶ月前から出来ますのでお早めに!

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい。


予約フォームはこちらをクリック